>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

スマホOK!仮想通貨SWEAT(Sweatcoin)買い方ガイド

こんな疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

取引所って使ったことないよ‥‥

自分にできるのかな‥‥

あざふせ

仮想通貨SWEATの買い方が気になりますよね!?

あざふせ、結論を言います!‥‥‥‥‥仮想通貨SWEATは国内の取引所では売買できないので、購入するには海外の取引所を経由する必要があります。

海外の取引所・仮想通貨がはじめての方に対して、仮想通貨SWEATを購入できるように、画像付きで具体的な方法を詳しく解説していきます。

購入方法については海外の取引所を使うので、「むずかしそう‥‥」という印象を抱いている人も多いでしょう。

しかし僕自身が仮想通貨SWEATを購入するまでの道のりを経験したことで、その方法を具体的に理解することができました。

その過程で得た知識と経験をもとに、あなたにも同じことを実現していただけるようにガイドします。

一緒に仮想通貨SWEATの購入方法について理解を深めていき、実際に仮想通貨SWEATを買ってみましょう!

この記事によって、あなたがより一層Sweatcoinというアプリ仮想通貨SWEATを活用するきっかけになれば幸いです。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

この記事を書いた人
  • 2022年7月より当ブログの運営開始
  • 暗号資産および NFTまわりの記事を執筆するブロガーとして、実体験をもとに情報発信中

(旧Twitter) Contact

あざふせです!

となっており、この記事を読み終えることで、仮想通貨SWEATを購入する具体的な手順を知ることができます。

なお、仮想通貨SWEATの売買をするためには、XRP(リップル)という送金用の仮想通貨を買える国内取引所や海外取引所の口座開設が必要になります。

無料で口座開設出来てこちらが損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

国内取引所では仮想通貨の売買で手数料が安いbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

売買の度に無駄な手数料を支払うぐらいなら、スタバに行ってスターバックスラテと共にニューヨークチーズケーキでも食べたほうが良いですよね?

しかも今なら‥‥‥‥‥‥

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう?

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

目次

仮想通貨SWEATを購入できる海外取引所

前述したように仮想通貨SWEAT(Sweatcoin)は、国内の取引所で扱っていません。

日本の取引所では購入できないSWEATですが、海外取引所のBybit、OKX、KuCoin、BITFINEXなどで取引可能です。

本記事ではBybit(バイビット)を使ったSWEATの購入方法を紹介していきます。

Bybitの口座開設に必要なもの3つ

日本語対応で、0.01SWEATから売買でき、日本人ユーザーが多く情報が入手しやすいため初心者の方におすすめの海外取引所です。

Bybit(バイビット)で口座開設する方法5STEP

\ 日本語対応あり!/

Bybit(バイビット)の口座開設について詳しく知りたい方はこちらの記事「【初心者でも簡単】Bybit(バイビット)無料口座開設完全ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

仮想通貨SWEATの購入手順

仮想通貨SWEATを買うには、以下の6つの手順が必要になります。

順番に解説していきます。

手順①:bitbank(ビットバンク)で無料口座開設をする

最初にbitbank(ビットバンク)で無料口座開設しましょう!

ハッキングなしのセキュリティ対策に、取り扱い仮想通貨のすべてが板取引可能になっており、手数料を節約できます。

今なら「ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう?

無料で口座開設する/

詳しい口座開設方法を知りたい方は以下の記事「【アプリで無料】ビットバンク口座開設方法【2段階認証設定も簡単】」をご覧ください⬇️⬇️

手順②:Bybit(バイビット)で無料口座開設する

Bybit(バイビット)で口座開設する方法5STEP

次に海外取引所のBybit(バイビット)で口座開設していきます。

日本語対応で、日本人ユーザーが多く情報が入手しやすいため、初心者の方におすすめの海外取引所です。

\ 日本語対応あり!/

Bybit(バイビット)の口座開設について詳しく知りたい方はこちらの記事「【初心者でも簡単】Bybit(バイビット)無料口座開設完全ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

手順③:bitbankでXRP(リップル)を買いBybitに送金する

bitbank(ビットバンク)の口座開設できたら、XRP(リップル)を購入します。

なぜXRP(リップル)に交換するの?

XRP(リップル)は送金用に作られた仮想通貨なので、送金スピードも速く、手数料も安いため海外取引所での通貨の交換に利用するのに最適なんです。

仮想通貨リップルについて詳しく知りたい方はこちらの記事「仮想通貨リップルの今後の将来性や価格チャート、最新裁判情報を調査」をご覧ください⬇️⬇️

販売所で売買すると高額なスプレッドが発生してしまいます。

手数料が安い取引所(板取引)で売買するようにしましょう。

スクロールできます
取引所のメリット取引所のデメリット
手数料はかかりますが、ユーザー同士の取引になるので仮想通貨販売所にマージン(スプレッド)を払う必要がないため、販売所よりもお得な取引ができる
価格はユーザー同士の需給によって決定される
ユーザー同士の需給によるため、取引が成立しない可能性もある

?まずはホーム画面下にある「取引所」⇨「XRP/JPY」を選択します。

?「注文」をタップ⇨「買い」を選択⇨「買いたい数量を入力」して「注文」をタップします。

?発注内容に問題なければ「実行」を選択しましょう。

あざふせ

これでXRP(リップル)の購入が完了しました!

手順④:BybitにXRP(リップル)を送金する

Bybit(バイビット)で口座開設できたら、XRP(リップル)を送金していきます。

仮想通貨は設定を間違うと送金額を失います。保証もないので注意しながら進めてください。

以下の手順が送金の流れとなっています。

順番に解説していきます。

Bybitの入金アドレスと宛先タグを取得する

BybitにをXRP(リップル)を送金するために「入金アドレス」を取得します。

?Bybitのアプリを開き、「入金」を選択⇨検索窓で「XRP」を検索⇨「XRP」をタップします。

?注意事項をよく読み「OK」をタップ⇨①の「入金アドレス」と②の「タグ」をコピーします。

ネットワークはXRPでOKです。

bitbankでアドレス登録して送金する

続いてbitbankでBybitの入金アドレス登録と、XRP(リップル)の出金をしていきます。

?bitbankのアプリを開き「メニュー」⇨「出金」をタップします。

?検索窓で「XRP」を検索して「XRP」を選択⇨「アドレス一覧」をタップします。

?「新規追加」をタップ⇨「ラベルを入力」、「XRPアドレスにBybitの入金アドレス」と「宛先タグにBybitのタグ」をペーストします。

ラベルはわかりやすい名前なら何でもOKです。

?以下の内容を選択していきます。

  • 送金先:取引所・サービスを選択
  • 取引所・サービスを選択:Bybit.com(バイビット)を選択
  • 受取人:本人を選択
  • 出金の目的:暗号資産の投資、運用を選択
  • 出金目的の詳細を選択:暗号資産の売買を選択

?すべて選択し終えたら「確認」をタップします。

?入力内容に間違いがなければ「確定」⇨「先ほど登録したアドレスを選択」⇨「引出数量を入力」⇨「引出内容を確認」をタップします。

XRP(リップル)の最低引出数量は20XRPとなっています。

?以上でXRP(リップル)の送金が完了です。

あざふせ

ネットワークの混雑がなければ、数分で送金完了します。

Bybitで着金を確認する

最後にBybitのアプリを開いて、着金を確認しましょう

?Bybitのアプリを開き、ホーム画面右下の「資産」⇨「現物」をタップします。

?画面右上の「履歴アイコン」⇨「XRP」をタップします。

?無事に送金が完了していれば以下の画面になります。

手順⑤:XRP(リップル)を売却してUSDT(テザー)を入手する

次にBybitにXRP(リップル)が着金したら、XRP(リップル)からSWEATには直接交換できないため、まずUSDT(テザー)に交換します。

USDT(通貨名:テザー)とは?

USDT(テザー)は1ドル相当の価値を持つ仮想通貨で、法定通貨のドルと連動しているため、他の仮想通貨に比べて暴落しづらいのが特徴です。

また、様々な仮想通貨の取引ペアになれるのもUSDT(テザー)の便利なところです。

?Bybitのアプリを開いて、「取引」⇨「BTC/USDT」をタップします。

?検索窓に「XRP」と検索⇨「XRP / USDT 現物」を選択⇨「売り」⇨売却したい価格・数量を入力して「XRPを売り」をタップします。

?内容を確認して「XRPを売り」をタップして完了です。

あざふせ

これでUSDT(テザー)を入手できました。あとはSWEATに交換するだけです!

手順⑥:USDT(テザー)をSWEATに交換する

最後にUSDT(テザー)を売ってSWEATに変えていきます。

?前回と同じくBybitのアプリを開いて、「取引」⇨「BTC/USDT」をタップします。

?検索窓に「SWEAT」と検索⇨「SWEAT / USDT 現物」を選択⇨「買い」⇨購入したい価格・数量を入力して「SWEATを買い」をタップします。

?内容を確認して「SWEATを買い」をタップして完了です。

あざふせ

これでSWEATを無事購入できました!

ちなみに購入したSWEATはSweatWalletのステーキングで増やすことも可能です。

詳しくは以下の記事「SweatcoinのステーキングでSWEATを増やして稼ぐ方法」をご覧ください。

仮想通貨SWEATの購入でよくある質問

1SWEATはいくらですか?

1SWEATの価格は、以下になります。

現時点の価格はこちらの「CoinMarketCap」を参考にしてみてください。

SWEATを日本円にする方法は?

SWEATを、日本円に換金するには以下の5つの手順が必要です。

  1. SWEATをSweaWalletからBybitに送金する
  2. BybitでSWEATをUSDT(テザー)に交換する
  3. BybitでUSDTをXRP(リップル)に交換する
  4. XRP(リップル)をBybitからbitbankに送金する
  5. XRP(リップル)を日本円に換金する

Sweatcoin(仮想通貨SWEAT)を日本に円に換金する具体的な手順

詳しくはこちらの記事「「歩く」が「稼ぐ」に変わる!Sweatcoin換金方法完全ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

Sweatcoinの始め方はどうするの?

Sweatcoinのアプリをダウンロードすれば無料で遊べます。

詳しくはこちらの記事「Sweatcoin(スウェットコイン)で楽しく稼ぐ!始め方ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

SWEATはどこの取引所で売買できますか?

海外取引所のBybit(バイビット)で売買できます。

日本語対応しており、0.01SWEATから売買でき、日本人ユーザーが多く情報が入手しやすいため、初心者の方におすすめの海外取引所です。

\ 日本語対応あり!/

Bybit(バイビット)の口座開設について詳しく知りたい方はこちらの記事「【初心者でも簡単】Bybit(バイビット)無料口座開設完全ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

SWEATをステーキングするにはどうしたらいいの?

Sweat Walletから仮想通貨SWEATをステーキングすることが可能です。

詳しくは以下の記事「SweatcoinのステーキングでSWEATを増やして稼ぐ方法」をご覧ください⬇️⬇️

まとめ:仮想通貨SWEATを買ってみよう!

本記事では「スマホOK!仮想通貨SWEAT(Sweatcoin)買い方ガイド」を解説してきました。

仮想通貨SWEATの買い方が理解できたらあとは実践して体験してみるのが一番の学びになります。

いますぐSWEATを買うのが難しければ、まずは無料の口座開設を始めてみませんか?

あざふせ

一歩一歩進んでいきましょう!

なお、日本円の換金で必要になるbitbank(ビットバンク)の口座開設は、審査が完了するまでに時間が空くため、今すぐ換金しなくても、先に登録だけ済ましておきましょう。

無料で口座開設出来てこちらが損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

国内取引所では仮想通貨の売買で手数料が安いbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

売買の度に無駄な手数料を支払うぐらいなら、スタバに行ってスターバックスラテと共にニューヨークチーズケーキでも食べたほうが良いですよね?

しかも今なら‥‥‥‥‥‥

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう?

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!あざふせです。
✅個人ブロガー/Webライター(CW星5評価)

✅あざふせのブログ~NFTゲーム情報メディア~運営者

✅仮想通貨歴3年/NFTゲーム歴2年

✅NFTゲーム×ブログ×ライターで稼ぐ方法発信

✅お仕事のご依頼は画面下問い合わせページからお願いします

コメント

コメントする

目次